札幌の就労移行支援事業所
ティオ中央区役所前

自分に優しく、楽に生きる
人生を自分で決める人になる

安心あなたのままでいい
ありのままの自分で居てください

ティオ中央区役所前は本当の自分で居られる場所です。無理をしなくていい。背伸びも必要ない。自然体でいることが、自分を認めることです。
みんなが気を許せる場所、仲間。私たちスタッフが安心な場所を創り、提供しています。

楽しく知りたい!やりたい!が必ずある
豊富なイベント&プログラム

楽しいイベントがあるから通いやすい。まずはあなたの「やってみたい」からはじめてみてください。あなたの好奇心をくすぐるイベントやプログラムご用意しています。
参加し、体験することで、まずは少しずつ通所に慣れていきましょう。

成長資格合格!と社会人基礎力
パーフェクトプログラム

どんな職場でも通用する社会人スキルを学んで成長できます。
もともと職場にいた方も、まだ社会人経験がない方も、「働く」うえでの不安を取り除き、現場で活躍できる必要な知識を身につけることができます。

幸せ自分の未来を描いて理想の就職を目指す

私たちスタッフの願いは、障がいがあっても、自分の決めた人生を自分の力で歩めるようになっていただくこと。
まずは今の自分を認め、そして理想の自分や未来を描き、私たちと一緒に、一歩づつ理想の未来を目指しましょう。

精神、知的、発達、身体、難病
就職を目指す障がいのある方へMESSAGE

ティオ中央区役所前は、あなたが本当の自分になれる場所であり、本当の自分の力を見出す場所。
そして、これからの人生をもっと楽しいものに。
未来がもっとわくわくできるように。
ティオ中央区役所前がありのままのあなたを支援いたします。

所長からのメッセージ

実は私の身近で、とても大切な人にも障がいがあります。
もともと健康だった体が、脳の病気で半身麻痺になってしまいました。私は社会人に「勇気を与える」教育の仕事をずっとしてきました。モチベーションアップ研修、営業研修など勇気づけをし、成果も実績も積み、自信がありました。しかし、その障がいをもった大切な人に、同じように勇気づけをしても何も伝わりませんでした。前向きな言葉だけをかける、楽観的な考え方を押し付ける、それでは何も伝わらないと感じるようになりました。
なにより、本当にその人の心を理解できていませんでした。人と違うってどういうことか。いじめられるってどういうことか。そこから私の考えは180度変わりました。そして、札幌にティオ中央区役所前をつくりました。障がいをお持ちの方こそ、環境や条件に左右されない強い生き方、あり方を身につけて頂きたい。ひとり1人に寄り添い、我々が手本となり、障がいを持ったみなさんが就労し、自分の人生を生きてほしい、そう強く願っています。
所長 窪田 克彦

寄り添い理解する
それがティオ

ティオ中央区役所前のスタッフは利用者さんひとり一人の考え方、悩み、環境や状況をしっかり理解します。そして、明るく笑顔で、寄り添います。

ひとり一人に合わせた
ステップアップSTEP UP

  • STEP1

    まずはスタッフと一緒に
    生活リズムを整えよう

    スタッフがまずはみなさんのお手本になります。また、みなさんひとり一人のことを理解します。理解し、寄り添うことで、無理なく自然に生活のリズムを取り戻すことができます。

  • STEP2

    求められる人材像を
    明確にしていこう

    あなたがやりたいことを明確にする。そして社会や企業が求めている人材を明確にする。そのうえで、できることを増やしていきましょう。スタッフがしっかりサポートします。

  • STEP3

    就職に必要な資格や
    スキルを身につけよう

    あなたにとって必要な資格を明確にし、取得に向けてサポートします。効率的な勉強方法もしっかりお伝えします。
    面接や履歴書対策、仕事の選び方などもお任せください。

就職に有利な体制と組織

ティオ中央区役所前は、一般社団法人社会福祉支援機構に加入しており、全国各地で就労移行支援事業を行っている事業所と連携を図っています。
資格取得から、就職活動まで万全の体制で支援を行っています。
安心してください!

事業所案内INFORMATION

就労移行支援事業所ティオ中央区役所前

011-522-9370

  • 受付時間
    月~土曜 9:00-17:00

    札幌市中央区南1条西11丁目327-4 MSマテリアルビル1F

  • アクセス
    地下鉄東西線「西11丁目駅」2番出口 徒歩1分半
    市電「中央区役所前」(外回り)停留所目の前