迷ったらまずは見学会に
きてください!

就労移行支援事業所と言っても様々な事業所があります。
自分に合った事業所を探すためには自分の目で確かめて頂く事が一番だと思います。
ティオ中央区役所前では見学会をご用意しています。
あなたの悩みや不安なこと、心配事をぜひスタッフに相談してください。
不安を安心に変えるスタートをティオ中央区役所前で始めていきましょう。
見学会・体験会でお会いすることを楽しみにしています。
見学は1回30分程度から承ります。

見学会の流れFLOW

  • 01

    資料請求、見学申し込み、お電話のいずれかで
    ご連絡ください

    まずは、ご連絡ください。お電話でなくても大丈夫です。「見学会申し込みはこちらから」を押して必要事項を入力してお申込みください。
    最大2年間、週に3日通ったとして、月に60時間もの時間を事業所で過ごすことになります。駅からはどれくらいの距離か、建物や部屋の雰囲気など事前にしっかりと確認しましょう

  • 02

    スタッフと日程を決めます

    ティオ中央区役所前は日曜日を除き(その他年末年始の休業日があります)、スタッフが常駐しています。9時〜17時の間の日時でご希望をお伺いしています。お電話を頂いた場合は、お電話口で、インターネット上でお申し込みを頂いた場合は折返しのお電話、またへ返信メールを通じて見学の日程を一緒に決めさせていただきます

  • 03

    実際に来ていただきます

    札幌市営地下鉄東西線西11丁目駅2番出口を出て1分半、市電外回り「中央区役所前」停留所の目の前、セブンイレブンの西隣のビルですので迷われることは無いと思います。ビルの正面玄関の自動ドアをくぐって階段を登ると入り口がありますので、そこからお入り下さい

  • 04

    所用時間は30分ほどです

    施設の設備や雰囲気、プログラムの内容、事業所の特徴などをご説明し、ご見学頂きます

  • 05

    個別に相談も可能です。興味が湧きましたら体験会へ

    お一人お一人の不安や悩みをしっかりとお聴きします。その上で皆さんの障がいの状況にアセスメントし適職の見つけ方、職場定着のポイントを一緒に考えます。また、エニアグラム分析やマインドマップの描き方など、その場ですぐにご興味のあるプログラムを体験することもできます

興味のある体験会に
参加してみてください!

様々なプログラムの体験ができます。例えば、『マインドマップ』。障害をお持ちの方の中には考える力が十分あるのに上手く考えがまとまらない方がいらっしゃいます。マインドマップを使うと、上手に考えをまとめ、言葉で上手く表現をできるようになります。公認マインドマップインストラクターが在籍しているので基本からしっかりと学べます。

参加者募集中の
体験会スケジュールSCHEDULE

6月18日(金)11:00〜
マインドフルネスストレス軽減講座。今という瞬間を意識して行くことを通じて不安や身体の痛みを軽減させる注意集中の技術を学びます。
6月19日(土)11:00〜
ボッチャ。体を動かしてコロナを吹き飛ばそう!カーリングに近いスリリングさを気軽に体験でき、誰でも簡単に楽しめます。
6月21日(月)11:00〜
在宅型運動プログラム。自宅でもできる、体力アップに向けた体の動かし方を楽しく身につけましょう。
6月23日(水)11:00〜
自己活性トレーニング。【ココロ】が安定する為に必要な考え方とは?人間関係で悩まない為の物事の見方を、一緒に考えながら学びましょう。
6月24日(木)11:00〜
在宅型運動プログラム。自宅でもできる、体力アップに向けた体の動かし方を楽しく身につけましょう。
6月25日(金)11:00〜
初心者PC。パソコンを自由自在に使えるようになるためにはやっぱり基礎が大事です。基礎をマスターします!
6月29日(火)11:00〜
手描きPOP体験。書き方さえ覚えれば誰でも上手に描けます。POPの描き方を知っていると店員さんのお仕事だけでなく、実生活でも役に立つことがいっぱい。
6月30日(水)11:00〜
独り立ち生活応援講座。一人暮らしがしたい!と思っても、実際にどんな手続きが必要なのか、一人暮らしにかかる費用はいくらか知っていないと、行動には移せません。 一人暮らしをする上で知っておきたいポイントを理解しておきましょう。