外部講師応援団のご紹介

ティオ中央区役所前では、さまざまなプロフェッショナルを講師として招き、より広く、より深く学べる場をご用意しております。

窪田 克彦(株式会社 ジェニュインバリューコンサルティング・代表取締役)

北海道を活性化するにはどうすればいいのか。「素晴らしい素材や製品、アイデアなどの商品力と行政の力」に頼りすぎた姿勢を改め、いかなる環境や条件の中においても自らの能力と可能性を最大限発揮して道を切り拓いていく自立型姿勢を持った人材を増やすことこそが真の解決策と考え、過去の営業経験、マネジメント、講師育成経験を活かし北海道を活性化させる人材を育成するための自立型人材育成を目的とした活動を行う。そしてこの自立の考えこそ障がいをお持ちの方が身につける事で、これからの障害者雇用の問題解決に繋がると考え、活動を行う。