2022.9.24

人間関係の悩み

★ティオの特色★

こんにちは

スタッフの廣瀬です!

 

就労移行支援事業所が何やっているかわからない方

どこの就労移行支援事業所にするかお悩みの方

 

そんな方々に今回は、就労移行支援事業所ティオが何をやっていて

他の事業所と何が違うのかを書きたいと思います!

 

就労移行支援事業所が何やっているかわからない方へ

 

【就労移行支援事業所とは】

一般就労を目指す障がいのあるかたをサポートする場所です。

・仕事が長続きしない

・離職していて復帰するのが不安

・人とうまくコミュニケーションがとれない

・障がいがあるから就労が不安

・生活リズムに波があり、働けるか不安

こういった方が就労に向けてスキルをつけていきます。

 

一般就労は少しハードルが高いかもしれないと思う方もいらっしゃるかもしれません。

就労継続支援とはやることは違うかもしれませんが、大事なのはあなたが何を目指すかです。

目標が一般就労ならば、今できないことが多くてもそこに向かって一緒に

計画を立てて努力することが出来ます。そのための就労移行支援事業所です。

 

【他の就労移行支援事業所と何が違うのか】

札幌、札幌近隣で就労移行支援事業所は数えきれないほどあります。

その事業所によって雰囲気や特色が異なってきます。

資格に力を入れているところ、就職に力を入れているところなどがあります。

じゃあティオは?というと・・・

 

心技体

 

こちらの三角形を見てください。ティオでは特に下の二つ

ココロカラダの土台作りを特に大事にしています。

※もちろん各種資格取得、一部試験料免除などや

一般的な就労移行支援事業所と同じサービスもあります。

 

就職したときにたくさんの資格を所持していても土台となるココロとカラダが

しっかりしていないと職場に定着できない可能性があると考えています。

 

ココロの部分では

自立型人材=心が穏やかで、ストレスを感じない状態。人間関係の刺激に左右されない穏やかさを持ちながら、自分の能力と可能性を最大限に発揮して、人生における道を自ら切り拓いていける人材

を増やしていきたいというプロセスがあります。

 

もちろん簡単になれるものではありません。

そのため、1人ひとりに合わせた計画を立て、

【自己活性プログラム】に参加し少しずつ目標に向かって歩んでいきます。

 

 

そしてカラダの部分では

【運動プログラム】があります。

まるでジム!?と思うような雰囲気で週に2回ほど

ストレッチ→筋トレ→チューブトレーニング→有酸素運動

を行うメニューがあります。

 

運動するひよこ

 

「ティオを卒業された方で、この運動プログラムをやっていなかったら

週5で働く体力がついていなかったです!」

とのお声をいただきました。

 

もちろん運動が苦手な方もいらっしゃいますが、比べるのは他人じゃなくて

過去の自分という考えでやっているので途中で休んでも全然大丈夫です!

 

そのほか就労サポート、資格、コミュニケーションプログラム、ビジネスプログラム

マインドフルネス、マインドマップなど数多くのサポートプログラムを用意しております。

 

気になった方、お話を聴いてみたい方、疑問があった方はぜひお問合せ下さい!!

 

★★お知らせ★★

ティオ札幌駅前のInstagramが開設しました!

見て下さった方の役に立つ情報や、日々の事業所の様子、スタッフのことなど

マイペースな投稿を行っています。

気軽にふら~っと、みなさんが遊びに来てくれるのをお待ちしています★

インスタのQRコード

 

 

 

【札幌の就労移行支援事業所 ティオ札幌駅前の特徴】

ティオ札幌駅前の訓練に取り組んで頂けると、以下の3つが手に入ります

①就職に向けたココロの安心パスポート

②就職してからも疲れにくくなる体力

③就活に必ず成功するポイント(面接・履歴書のテクニック)

 

 

 

 

 

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前・ティオ札幌駅前に来てください!WELCOME