2022.10.21

社会人の戦闘力

【ブランクある方・就労経験ない方必見★】仕事に慣れるためのメモの取り方って?

こんにちは!ティオ中央区役所前の曵地です。

本日は「仕事のブランクがある方」「働いた経験がない方」に特におすすめです★

テーマは・・「仕事に慣れるためのメモ活用スキル」

 

いざ働く!となった時、一番初めに行うこと・・・

 

どんな職種であろうと「新しい仕事を覚える」というステップが初めの一歩になります。

では新しい仕事を教えてもらい、メモを見ながら自分で行うことに

みなさんは慣れていますか?

 

実はこの質問で「自信がない」という方が多くいらっしゃいます。

 

また「人間関係で気まずくなってしまう・・」という方にも

詳しくお話しをお聴きすると、

人間関係の前に「ある出来事が起こっていた」ということもよくあります。

 

例えば・・

◆「指示と違うことに取り掛かってしまうことがよくあった」

◆「相手が求めている部分を見落としており、できていないと注意された」

◆「何度も質問しないとわからない」

◆「前にも言ったよね?と言われて聞きにくくなった」

 

このような経験により、人間関係がうまくいかなくなってしまって

結局仕事を辞めてしまったという声もあります。

「仕事をやりたい気持ちはあるのにうまくいかない・・」となるのは避けたいですよね(><)

 

仕事にブランクがある方で「仕事の感覚を忘れてしまった」という方や

仕事経験がなく「どうやって仕事を進めればいいのか不安」という方も、

ティオ中央区役所前では「仕事に適応するために日頃から自分のペースで行えるサポート」があります。

そのうちのひとつが「メモの活用スキル」です。

メモ スキル

 

メモのスキルで差がつくポイントは?・・

「メモを素早くとれること」と「メモしたことを探せること」

 

このスキルにより、仕事を引き継ぐことができる速さや自分から行動できる量が変わってきます。

最終的には仕事をすることへの自信にも変化が★

 

現在ティオで行っているメモの取り方サポートでは、普段のメモの仕方から変えて慣れていける様

「コピー機の使い方」や「パソコン操作」など、様々な場面で実践しています。

 

メモを取る時のポイントは・・

★「短い言葉」「単語」で項目を書くこと

★項目と詳細(手順)を分けて書くこと

 

見つけやすいように「単語で書くこと」

振り返って探す時には「項目から探す」など

具体的なやり方を直接サポートしていますので、

安心してチャレンジできますよ。

 

メモ スキルアップ 男性

コピー機 使用方法 男性

 

実践を始めた方からは

「今まではただ書く、まず書くという雰囲気だったが、メモを必要な時にすぐに振り返りできるようになると

今までとは違い自信がついた」という方も★

 

またメモの練習をしていたことが実際就職後に役立っているという方も多くいます(^^)

 

相手からも「仕事を任しても大丈夫そう」と思われるため、

信頼関係を築くことができたり、

実際に企業の方からも「メモを取って自分で確認しながら進めているので、安心できます」という声があります。

 

活用できるメモに慣れてくることで、

「書くスピード」や「検索するスピード」も上がってくるため

就職後にもどんどん活かせますよ☆

 

※ 上記他、メモの取り方の参考例としてはコチラ↓↓

メモ書きの基本ポイントと速く書くコツ 「メモの取り方が下手」と悩む障害者のために | 障がい者としごとマガジン (shigoto4you.com)

 

 

このように札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では

実践的に直接活用できるスキルを日頃からサポートしています★

 

働く前に「働く感覚でスキルを身につけておきたい方」、

ぜひご連絡ください。お待ちしています。

 

 

 

★★お知らせ★★

ティオ中央区役所前のInstagramが開設しました!

見て下さった方の役に立つ情報や、日々の事業所の様子、スタッフのことなど

マイペースな投稿を行っています。

気軽にふら~っと、みなさんが遊びに来てくれるのをお待ちしています★

ティオ中央区役所前のインスタ

【札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前の特徴】

ティオ中央区役所前の訓練に取り組んで頂けると、以下の3つが手に入ります

①就職に向けたココロの安心パスポート

②就職してからも疲れにくくなる体力

③就活に必ず成功するポイント(面接・履歴書のテクニック)

まずは一度、
ティオ中央区役所前・ティオ札幌駅前に来てください!WELCOME