2019.11.25

今日の出来事

ティオに素敵なお客様が♪

こんにちは。スタッフの前佛です。

先日、ティオに素敵なお客様がいらしてくださいましたので

その時の様子をご紹介したいと思います!

 

進行性難病筋ジストロフィーと闘う歌姫
小澤綾子さん

小澤さんは、小学生から筋ジストロフィーという進行性の難病にかかり、

何度となく「自分は生きている意味がない」と思ったそうです。

しかし、元気な時間が限られているなら楽しく生きなくてはもったいないと思い、

昔から好きだった歌を通し、語りながら、障がいや病気の認知活動を行っていらっしゃいます。

初の著書 『10年前の君へ 筋ジストロフィーと生きる』は

Amazonカテゴリーランキングで1位を獲得!

https://www.amazon.co.jp/dp/4907081375/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_GzNXDbPMSWPQT

新聞雑誌に掲載されたり、TBSテレビ「NewsEvery」など

テレビ番組にも多数出演していらっしゃいます。

小澤さんのブログ

https://profile.ameba.jp/ameba/kozani

 

普段は東京で働きながら、お休みの日にはライブや講演活動を行っており、

今回は、雪の降る中、札幌のティオにもはるばるお越しいただきました!

 

講演では過去の辛かった経験のお話しもお伺いしましたが、

私が印象に残ったのは、『今、前を向いて自分らしく生きている』姿でした。

 

もちろん、歌も歌っていただきました♪

ティオ所長の窪田さんのギターに合わせて

みんなも一緒に口ずさみます。

 

小澤さんのオリジナルソングも聞かせていただき感動でした。

 

そして、これから就職を目指すティオの利用者の皆さんへ

最初から働きやすい環境が用意されていることはほとんどない。

自分の取扱い説明書を作り、周りの人に自分のできること、協力がないとできないことを

理解してもらうことが重要であり、働きやすい環境は自分と周りの方で作っていくもの。

とアドバイスもいただきました!

 

参加した利用者さんは、感動で涙する方やサインをお願いする方もいて、

みんなが小澤さんにパワーをいただいた有意義な時間となりました。

また、是非遊びに来ていただきたいです!

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では、

気分をリフレッシュしたり、前向きな気持ちになれる

イベントも行っています。

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から

多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる

数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で

全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME