2020.1.30

就活

第一印象は『履歴書』が決める!

こんにちは!スタッフの川田です!

就職活動をしたことがある方なら、一度は書いたことのある履歴書。

書式もほぼ決まっていますし、

「とりあえず書いてエントリー先に送った」

という方もいるのではないでしょうか?

 

 

実は!

その時点で既にライバルと差を付けられています!!

 

履歴書は面接の前に自分の特徴をアピールし、採用担当の方に

「この人と会って話をしてみたい!」

と思っていただくための、とても重要な材料となるのです。

 

「そういわれても、何をどう書いたらいいのかわからないし・・・」

「そもそもの正しいルールがわからない・・・」

 

そんな方へ・・・

ティオなら大丈夫です!

所長の窪田は

いままでに2000人以上の採用面接を行ってきており、

印象の良い履歴書とは?

自分の魅力を伝える書き方って何だろう?

・・・などの疑問を解決し、

就職活動を行うタイミングでは、

一人一人に合った、履歴書の書き方をアドバイスすることができます。

 

 

本日の『就活トレ』では、

架空の履歴書を使いながら、

もし自分がティオの採用担当者になったとしたら・・・?

【こんな履歴書はダメだ!!】というポイントを

利用者さんと一緒に考えながら、学んでいきました。

 

 

わたしも今までは、定型的な書き方しかわかりませんでした。

今回の就活トレでは良くない記載例を見ることで

「この書き方だとこんな印象になってしまうんだ・・・」

と、履歴書を書く際に気を付けるポイントを知る事が出来ました。

 

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では

履歴書、職務経歴書の作成に関するプロである所長が

一人ひとりの経歴に合わせて、最も効果的に自己アピール出来る履歴書の作成を

フォローすることができます。

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から

多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる

数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で

全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

 

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME