2020.2.6

プログラム

ワードでビジネス文書作成実践!

こんにちは。スタッフの前佛です。

 

ティオ中央区役所前でのパソコン講座は

大きく2種類あります。

1つは、パソコンスキルをどんな場面で

どのように活用するかを学ぶ、スキルアップ講座。

もう1つは、スキルアップ講座で学んだ内容を

一人で進められるようにする、実践講座です。

 

今回は実践講座なので、前回学んだ内容を実際に

自分の力でできるか挑戦しました!

 

前回の内容は…

ビジネス文書を効率的に作ろう

 

前回お休みした方やまだちょっと自信がない方は、

前回の内容をもう一度復習します。

 

パソコン操作に慣れている方はステップアップ編として、

前回の内容に加え、箇条書きの設定や

セルの分割、均等割り付けなどを追加して

実践してみました。

 

 

皆さん、前回のレジュメを確認し、

ご自身の力で、そして時には隣の方と協力しながら

課題に取り組んでいらっしゃいました。

 

今回のように申込書をワードで作成する場合、

テキストを使用した練習問題では、

『セルの幅を●●cmに設定しましょう』などと

指定があることが多いですが、

実際に仕事で書類を作成する時は、

この項目を記入するにはどのくらいの幅が必要か?など

自分で考えなければならないことも沢山でてきます。

 

参加した利用者さんの中には、そこまで考えていませんでした…という方も。

 

このように、札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では、

利用者さんそれぞれのレベルに合わせて実践で使用できるパソコン講座を実施しています。

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME