2020.6.5

社会人の戦闘力

動画編集スキルを身に付けよう

こんにちは。スタッフの前佛です。

 

皆さんは動画編集をきくとどんなイメージがありますか?

専門的なスキルが必要そう?

複雑な機械が必要なのでは?

などなんか難しそうというイメージの方も

いらっしゃるかもしれません。

 

しかし!

今は、様々な編集ソフトがあり、

不要な部分を切り取ったり、

BGMやテロップを入れたり、

スマホなどで簡単に編集ができてしまうのです。

 

簡単にクオリティの高い動画の作成ができるようになると

趣味にとどまらず、勤めている会社でPR動画を作成したり、

副業として動画の作成をしたりする際に役に立つスキルとなります。

 

そこで、ティオでも初めて動画編集講座を実施しました!

 

動画の編集で最初にやることは、ストーリーを作ること。 

最初はタイトル画像を入れて、次にこの動画を入れ、

この話の時にはこの画像を挿入して…などと

大まかなストーリーをイメージすると

必要な写真や素材が見えてきます。

 

今回は、無料のアプリを使用して

①動画の切り取り(余計な部分のカット)

②動画に写真を挿入

という基本的な操作にチャレンジしました。

 

参加した利用者さんが、操作している

画面はこんな感じです。

マインドマップの説明をしている窪田さんの動画に

実際のマインドマップの画像を挿入することで

話がより分かりやすくなりますね。

 

動画編集を初めて行う利用者さんもいましたが、

簡単にできる操作を楽しみながら

興味をもって参加していらっしゃいました。

 

ティオ中央区役所前ではコロナ感染拡大予防として

ZOOMを使用したライブ配信講義を実施しており、

自宅にいながら実際の講義をタイムリーに

受講することが可能です。

 

ライブ講義にはライブなりの良さがあるのですが、

後から動画を視聴する場合には、

ただ話をしている姿を見るよりも、

イメージ写真やBGMがあることで

心に残りやすくなりますよね。

 

このように札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では、

すぐに活用できる実践的なスキルアップも実施しています。

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME