2019.3.19

雰囲気

スタッフが社会福祉士試験に合格しました!

就労移行支援事業所のティオ中央区役所前のスタッフが

見事社会福祉士国家試験に合格しました。

昨年11月に学習をスタートし今年の2月3日の試験まで3ヶ月。

たった3ヶ月で合格を勝ち取りました。

よくある、昨年も受けていて、知識があって11月から

スパートかけたとかではありません。

15年前に学生の頃に一度、記念受験をしただけです。

なので、実質3ヶ月での合格と言って過言ではありません。

では、スタッフ、曳地さんの合格の感想です。

///////////////////////////////// 感 想 //////////////////////////////////////

「社会福祉士合格」は、私にとってただの合格じゃなかった!

こんにちは^ – ^スタッフの曵地です。春の兆しを感じる

日々が増えてきましたね!

私には、一足早く春の便りがありました^^

それが社会福祉士合格のお知らせです!

受けると決断してから約3カ月、仕事と勉強の両立が実り、

お陰様で合格することができました(^^)

ティオの入社を決め、しばらくしてもう一つ決めたことが

社会福祉士の受験でした。

福祉系大学を経て一度失敗経験のある社会福祉士。

ティオで働く中で、利用される方に少しでも安心して

信頼できる環境を作りたい。

本気で想ってから二度目のチャレンジが始まりました。

そんな中、今までの勉強方法を変えて取り入れたもの

があるんです(^^)

 

何だと思いますか??

 

→→それは、なんとマインドマップ!!

 

 

って言われてもマインドマップって何!?という方もいるのでは(^^)

 

マインドマップは、一目で複数のことを記憶できたり、

記憶したものを引き出せる、

集中力もアップするというまさに万能ツールの一つ(^^)

実は所長の窪田は、マインドマップインストラクター!

私はこのマインドマップスキルを身につけて、

今回この社会福祉士合格に

向けた中で取り入れてみました!

初めは違和感…しばらく違和感…(^◇^;)

慣れてくると、、、、

覚えられるし、すぐに絵のように思い出せる新しい感覚(^^)

お陰様で、特に試験間際の覚えられない所はこの

マインドマップにすごーく助けられました!

ティオ中央区役所前では、このマインドマップを様々な

形で描く機会として用意しています!

新しい感覚、ぜひ一緒に体感してみましょう♫

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 いかがでしたでしょうか?

♦頑張れば、諦めなければ目標を達成することができること

♦マインドマップが試験合格はもちろん頭の整理や記憶に役立つこと

がおわかりになったのではないでしょうか?

 

マインドマップを使うと、こんなことができます。

♦自己アピールの流れを簡単に作ることができます

♦同時にたくさんのことが考えられない時に、

 見える化することで落ち着いて考えられます

♦上司に報告するときも、一つひとつしっかりと説明できます。

♦いっぺんにたくさんのマニュアルを説明されても理解

 できるようになり覚えられます。

 

「散らかった机の上」を整理整頓して、「使いやすい机の上」

に変えることで、仕事がどんどんはかどるイメージです。

障がいがある方には、非常にマッチした”考える道具”なのです。

 

ティオ中央区役所前では、インストラクターである所長自身が

直接マインドマップを利用者さんにお伝えしています。

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME