2019.3.27

プログラム

みんなでヨガ体験をしました

昨日はハンディキャップヨガ代表の田中直子さんから

用者さんや事業所の通所を検討されている方を対象に

ヨガを指導してもらいました。

 

参加人数は男性5名、女性6名の合計11名。

1時間じっくりと楽しい時間を過ごすことが出来ました。

まず初めにじっくりとと体をほぐし
中盤は少しストレッチや筋肉も強めに使うポーズを取り


最後は体のリラックスしてマットの上でゆるーく脱力感を
楽しみました。

 

利用者さんは体験者の方々は普段体を動かす習慣の少ない方
もいらっしゃり、最初は苦戦されていましたが、慣れていくと
楽しそうにヨガに取り組まれていました。

 

終了後に驚いたのは、表情が変わっていたことです。

血色が良く、表情豊かになります。これは皆さん共通でした。
体をもう少し柔軟にしたり、もう少し筋肉を強くしたほうが
いいな、と感じられた方も多く、楽しく、今後につながる
非常に良い体験会になりました。

就労移行支援事業所、ティオ中央区役所前では

訓練内容として、定期的に体を動かすプログラムを

取り入れています。

体の調子がよくなると、生活のリズムも良くなり、

通所リズムも付けられ就労につながっていきます。

運動を習慣にするとやらないと違和感が生まれます。

その状態までいけるように、ストレッチ、軽い筋トレ

プログラムを定期的に行っています。

ハンディキャップヨガも毎月実施していきます。
次回は、4/22(火)13時からです。体験ご希望の方は是非
お申込みください!

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME