2020.8.3

社会人の戦闘力

パソコンの【エクセル】は、実践で学ぶ!!

こんにちは!スタッフの川田です。

 

本日は、ティオ中央区役所前のパソコンへの取り組みについて一部を簡単にご紹介します♪

 

就職してから必須となるスキルの一つが【パソコン】。

でも苦手意識を持っている人も多いのではないでしょうか?

 

過去に職場で使った経験が無いとなかなか知識を身につけるタイミングは無いですよね。

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では

パソコンでの書類作成を通して、実践で理解できる環境を整えています。

 

例えば、

『月に一回自分の訓練内容について振り返りを行い、スタッフに報告する』

これは、元々あるエクセルのフォーマットに自分の1ヶ月を振り返って必要箇所に入力を行い、提出するというもの。

 

「ただ入力するだけじゃん!」と思いがちですが、見えない所に意外とハードルが潜んでいるのです。

 

・エクセルのシートコピーの方法は?

・セル内で改行するときってどうすればいいの?

・エクセルのシートの名前ってどうやって変えればいいの?

・USBの中のデータってどこで見れるの?

などなど。

 

実際に自分が取り組むことになって初めて気づくことが出来る疑問点は多くあり、これらを解決していくことで

より自信をもって就職することが出来ます。

 

この取り組みによって、エクセルの使い方はもちろん、報告するときに気を付けておきたいポイントもお伝えでき、

ただ教科書などから学ぶのではなく体感するのでより身に付きやすくなっていきます。

 

パソコンが苦手、触ったこともほぼ無いという方も

「頑張って今、身につけたい!」と前向きな気持ちで取り組むことが出来れば大丈夫。

 

“今”できるかは問題ではありません。

出来る様になるため、どれだけ前向きに課題と向き合うことが出来るかが大切なのです。

 

苦手克服に対して前向きになりたいと考えている方。

ティオ中央区役所前で今までの自分の殻を破りましょう!!

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

 

 

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME