2020.9.2

自分を高める

〈その瞬間の小さなシアワセ〉に負けない自分を作る!!

こんにちは!スタッフの川田です。

いきなりですが日常の中で、

「目の前の誘惑に負けてしまったなぁ・・・」と感じたこと、ありませんか?

 

例えば、

今あなたはダイエット中で、半年で4キロの減量を目標にしています。

そのため、甘いものは家では食べないことにしていました。

そんなある日。

自宅に帰ると、お母さんがケーキを買ってきました。

痩せたい気持ちはある。でも、

最近はなかなか体重が減ってきていません。

「こんなに一生懸命取り組んでも全然体重減らないし、今日ぐらい食べてもいいか!!」

「ダイエットするって決めたんだから、ここは我慢しなければ・・・!」

 

こんな状況だったら、あなたはどうしますか・・・?

 

目の前の誘惑に負けそうになったりはしないでしょうか?

 

もし、「自分は意志が弱いから、すぐ諦めてしまうんだよなぁ・・・」と感じてしまっている方。

大丈夫です!

意志が弱くなってしまう大きな原因は、

〈その瞬間の小さなシアワセ〉〈将来の理想の大きなシアワセ〉に隠れています。

その仕組みを知ることで、〈その瞬間の小さなシアワセ〉に負けない自分を

作る事が出来ます!!

 

『半年で4キロのダイエットをする!』と目標を立てた例から、考えてみましょう。

 

〈その瞬間の小さなシアワセ〉とは、行動してからすぐに効果を体感するもの。

ケーキを食べるとその場ですぐに「おいしい!」と感じる事が出来ます。

ですが、それは自分の理想・目標の達成とは反する良くない行動です。

 

対して〈将来の理想の大きなシアワセ〉とは、行動を継続して初めて効果を体感するもの。

ダイエットは、毎日意識し続け、数か月間行動し続けることでようやく目標の達成が出来ます。

意識して毎日、継続して行う行動は、理想に近づくための良い行動です。

 

「でもやっぱり目の前のシアワセに手が伸びちゃう・・・」

そんな時どうすればいいのか。

 

〈将来の理想の大きなシアワセ〉に近づいている状態を【見える化】するのです!!

例えば、

ダイエットのために甘いものを我慢出来たらその日に100円貯金していき、

5000円に達成すると理想のスタイルで着たい憧れの洋服が購入できる!

 

毎日頑張る事で100円が溜まっていくのが目に見えてわかるから

励みになって頑張れる。

→結果、理想の状態に近づいていくことができる。

 

こうやって、自分にご褒美を用意することで、

目の前の良くない行動から意識をずらし、理想に近づくための良い行動を行う事が出来るのです。

 

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前で柱としている【ココロ】を整える訓練でもある

【自立型人材】の考え方は、

自分の生活に取り入れてすぐに気持ちが楽になったり、お気楽に生きていけるようになるわけではありません。

人によっては、過去の価値観を拭い去るまでストレスに感じる方もいます。

 

しかし、この【自立型人材】の考え方が習慣となったら、

あなたは10年後、20年後絶対に今よりも楽に、

そして充実感を感じながら生きていくことができます。

今までの〈その瞬間の楽な状態〉を捨てて、〈10年後もその先もずっと楽な状態〉を

目指した行動を選択できるかどうかでこれからの人生が大きく変わります。

 

ティオ中央区役所前では、この【自立型人材】の考え方をより定着していけるよう、

訓練でも様々な工夫を行っていきます。

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME