2020.9.29

人間関係の悩み

『半沢直樹』で大人気のあの方も語る!~成功する働き方~

こんにちは!スタッフの川田です。

今漠然と「働かなきゃ・・・。でも目標も夢も理想も見つからない。どうしよう。」

と悩んでいる方、いませんか?

 

大丈夫です!

結論から言うと、世の中で働いている人の中で、全員が自分の目標に向かって進んでいるわけではないのです

 

もちろん、最初から目指す職業をもって、その目標に向かって取り組んでいる方や、

ずっと目標に向かって取り組んだことで、その目標を達成しつつある方もいます。

ですが・・・果たしてみんなそうでしょうか。

 

実は、

「別にやりたい事とかではなかったけれど、いつの間にか何かの縁で入った職場でずっと頑張っています。」

「はじめは目標なんてありませんでした。偶然面接で受かったからそこで働いている感じです。

でも一生懸命その職場で頑張っているうちに、転機が来て別の新しい事に挑戦できる様になりました。

今は新しい環境でやりがいをもって働いています。」

「ずーっととりあえず頑張って働いていました。仕事内容は別に好きでもなかった。

ただ、毎日全力で取り組むうちにその環境の仕事の中に理想を持つようになったんです。」

という様に、やりたい事や夢を目指していてもそことは別のところで働いていたり、もしくは自分のやりたいこと、

夢なんて見つからないけれど縁あって入った職場で一生懸命働いている方が多いのです。

忙しく働く人

 

たとえ初めから夢や理想がなく、淡々と目の前の仕事に取り組んでいたとしても

【一生懸命】やっていれば、予期していない所で、予期しない形で転機はそれぞれやってきます。

 

その転機を待つにしても、ただ何もせず待っているだけでは何も来ません。

【行動】しなければ、転機は来てくれないのです。

 

『半沢直樹』で人気の市川猿之助さんも、先日テレビで似たようなお話をしていました。

実際に成功体験をしている方が話しているのを聞くと、

「こんなすごい方も以前はそうだったんだ!じゃあ自分も大丈夫かもしれない・・・」

と前に進むきっかけとして考えられることもあります。

 

いずれにしても、現状を変えたい!と思うなら【今、行動する】ことが大切なんだと思います。

ステップアップのイラスト

 

どんなに転機のチャンスを望んでも、何も行動しない人の下へチャンスはやってきません。

目の前の事をコツコツと一生懸命取り組む事が、未来を変えるためには必要な事なのではないでしょうか。

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では

利用者さんそれぞれの人生で、チャンスをつかむために必要な事は何なのか。

利用者さん自身に考えるきっかけを提供しながら前に進むための支援を行っています。

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME