2020.10.27

雰囲気

『朝礼発表』を行って、【伝える】練習を行っています。

こんにちは!スタッフの川田です。

ティオ中央区役所前で行っている活動の一つに

『朝礼発表』があります。

 

自分のポリシーや今後の目標、活トレの実践項目についてなどを利用者さんの前で発表します。

(もちろん、強制ではありません)

 

発表する利用者さんは、事前に原稿を作成、発表の準備を進めます。

 

 

朝礼発表は、発表時間を1分と決めて行うため、

伝えたい事は何なのかを事前に明確にすることが必要です。

 

ダラダラ話すのではなく、どうやったら伝えたい事の本質が伝わるのか。

【短い時間で本質を伝える】ことの練習としても、この朝礼発表はいい機会なんです!

 

 

先日は、ある利用者さんが【マインドマップ200枚達成】について朝礼で話してくださいました。

 

マインドマップとは、思考整理に大変有効な手段です。

ただ、初めて触れる方は何枚もマインドマップを書いて慣れないと、初めはなかなか難しい・・・

そこで、その利用者さんはご自分で自主的にマインドマップを書き始め、練習を重ねました。

今回、練習の枚数が200枚を迎えたんです!!

 

大きな目標を、日々の積み重ねによって達成した時、どう感じたのか。

今後に向けて挑戦したい事はどんなことなのか。

 

準備もしっかり行い、堂々と皆さんに向けて伝えてくださいました。

利用者さん、ありがとうございました!!

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では

ただ人前で話す事の練習をするのではなく

伝えたい事を文章で表現し、わかりやすく相手に伝える練習を行っています。

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME