2021.3.9

パソコン

誰でもできるパソコン時短テク ~セル選択編~

こんにちは。

スタッフの前佛です。

 

突然ですが、質問です。

 

エクセルで表を作成している時、

『コピーをする』や『書式を変更する』などの操作をする場合、

まず最初にする事と言えばなんでしょう?

 

最初にすることは…

どこの部分をコピーするか?

どこの部分の書式を変更するか?を選ぶこと。

そう、『セルの範囲を選択すること』ですよね。

 

 

範囲選択をする際には、マウスでドラッグするのが

一般的だと思いますが、

ドラッグをしている途中で場所がずれてしまったことや、

範囲が広すぎて最後までドラッグするのに時間がかかってしまったことは

ありませんか?

 

 

今日は、表の範囲選択が時短でできるショートカットキーを

お伝えします。

 

1つ目は、

大きな表でも一気に選択できるショートカットキー

入力されている表内のセル1か所をクリックして選択し、

Ctrl + A

これで、表全体が選択できます!

 

※ただし、表内の列・行の中で入力されているセルが1つもない場合は

正しく選択されないので注意が必要です。

 

2つ目は、

入力データの一番下の行まで選択できるショートカットキー

連続データの一番上のセルを選択し、

Ctrl + Shift + ↓

これで、最初に選択したセルから連続したデータ範囲の

末尾行まで選択することが出来ます。

 

同様に、

Ctrl + Shift + → 

だと右端列まで選択することができるのです!

※あくまでも連続したデータ範囲の選択なので、

途中に空白セルがある場合は注意が必要です。

 

もちろん、マウスでドラッグすれば同じ操作が可能です。

しかし、少しでも効率を上げて仕事をすることを意識するのであれば

知っておくと、とても便利なショートカットなので

是非、使ってみてください!

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では、

パソコン操作の苦手な方でも、働く際に使えるテクニックも

お伝えしています。

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME