2021.4.29

お知らせ

仕事選びのポイントがわかる映画を鑑賞しました!!

こんにちは!スタッフの川田です。

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前で月に1回行っているプログラムのひとつ【映画鑑賞レク】を

4月の今月も行いました!!

 

今月観た映画は・・・【WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~】

 

こちらの映画、知っている方はいるでしょうか?

わたしは今回初めて知りました・・・!

とーっても有名!という訳ではないのですが、

就職活動を行っている方なら一度観ることをおすすめする映画です。

 

 

あらすじはというと、

大学受験に失敗し、彼女にもフラれて高校を卒業した平野勇気は、林業研修プログラムのパンフレットに目が留まる。

その表紙でほほえむ美女につられ、携帯電話の電波も届かない田舎の神去村で林業の研修に参加することに。

しかし想像を絶する現場の過酷さに、早くも逃げたしたくなる勇気。

そんな時、あのパンフレットの美女が村に住んでいる事を知り、そのまま田舎暮らしと林業を続けていくことを決心する勇気だったが・・・!?

 

『ウォーターボーイズ』、『ハッピーフライト』を手掛けた矢口史靖監督が、

直木賞作家・三浦しをんの『神去なあなあ日常』を映画化した青春エンターテインメント。

林業の道具 林業の仕事

 

 

この映画がおすすめな理由、それは・・・

実はこの映画、

【学生や若者を中心としたキャリア教育(職業や働く事への価値観を作ることが出来るようになるための学習)の普及を目的として文部科学省がタイアップを行った映画】

なんです!

 

映画を観ていくと、

「自分にあった仕事の選び方ってどうやっているのか?」や、

「社会で働いている人は、どんな風に今の仕事と巡り会っているのか?」が少しイメージしやすくなります。

 

 

楽しく映画を観ながら、【仕事選びの大切なポイント】がわかる。

とてもオススメな映画です。

色々な職種

 

気になった方は、【WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~】をご覧ください。

就職活動への意識が変わるかもしれませんよ♪

 

 

ティオ中央区役所前では、就職活動を行う上で大切な考え方について、

様々な角度からお伝えをしています!!

 

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

 

 

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME