2021.5.4

社会人の戦闘力

「何言いたいかわかんない」と言わせない!!言いたいことを伝える武器をマスターしよう★

こんにちは!スタッフの川田です。

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前で行っている訓練の内容について

少しだけ紹介します!!

 

 

本日お伝えするのは、【文章トレーニングプログラム】の内容についてです。

どんなことが身に付くのかをみていきましょう。

 

【文章トレーニングプログラム】では、

社会で必ず役に立つ、

【相手の時間を奪わずに自分が伝えたいことを伝える】ことが出来るようになる方法をお伝えしています。

 

 

そんな文章トレーニングで今回実施したのは

【わかりやすい説明が出来るようになる武器】について。

 

 

働いたことがある方や、働いたことが無い方でも学校の先生や友人に

「結局何が言いたいの?」

と言われてしまったこと、ありませんか?

インプットとアウトプット

 

直接言われたことは無いにしても、

自分で話していて

「なんかまとまりがない話になっちゃったなぁ・・・」

「あれ?自分って何の話してたんだっけ?」

そんな経験がある方は多いのではないでしょうか。

 

 

働く時にこのような状態だと、

【先輩や上司の方の時間を奪う】ことに繋がり、先輩や上司の方からの評価が下がってしまったり、

【職場でのコミュニケーションがスムーズにいかない】ことにより、

せっかく就職しても働きにくい環境となってしまったりと

全然いいことがありません・・・。

 

これは何とかしたい!!!!

問題提起

 

今日の講義では、

【伝えたい事をわかりやすく・端的に】伝えることができるようになる

【武器】についてお伝えしました!!

伝える力

 

この武器の使い方をマスターできれば、

職場でのコミュニケーションが今までの10倍スムーズに進めますよ♪

 

 

【言いたいことや思っていることを伝えることが苦手】

【仕事での報告がいつもうまくいかなかった】

 

こんな経験をしたことがある方。

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前の文章トレーニングプログラムを体験し、

今までと違うコミュニケーションの楽しさを感じませんか?

 

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME