2021.7.7

お知らせ

お昼の15分間プログラム【昼呼吸 マインドフルネス】で呼吸に集中!

こんにちは!スタッフの川田です。

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前のプログラムの中には

1時間を使って行うプログラムだけでなく、

昼休みの残り15分を使って行うプログラムもあります。

 

今回は、その昼休みに実施しているプログラムのひとつを紹介します!

 

プログラム名は【昼呼吸 マインドフルネス】

このプログラムは、

・なかなか訓練に集中出来ない

・不安感や心配事が頭から離れなくて困っている

・気持ちの切り替えがうまくできなくて作業が進まない

 

そんな方に特におすすめのプログラムです。

 

 

約10分間、音楽や音声ガイド(音声は所長の窪田さん。

いつも接している人の声なのでよりリラックスして取り組む事が出来ますね!)

に従って

自分の呼吸に集中するマインドフルネスを練習します。

 

最終目標は、

【音楽や音声が無い状態でも自分自身で呼吸に集中できるスキルを身に付ける】

こと。

 

まだ取り組んで数回ですが、利用者さんに感想を聞いてみると

「段々眠くなってきてしまいます・・・」

「気が付いたら午後からの訓練のことや、テレビの事を考えちゃってました」

「自分の呼吸に集中するって難しいですね」

というように、皆さんなかなかマインドフルネスを実践するのは難しいと感じている様子。

 

それでも、意識的に呼吸に集中しようとすること自体が

心身のリラックス、切り替えのポイントとして作用しているようで

「昼呼吸マインドフルネスをやった日は、午後からの集中力が違います!」

「午前であまり集中出来なかったけれど、午後から切り替えて取り組めました」

と、マインドフルネスの効果を感じて頂いています。

 

この【昼呼吸 マインドフルネス】

定期的に行っていくプログラムとなります。

繰り返し練習を行うことで、【呼吸に集中する】ことにも慣れていくでしょう。

 

自分の力で自分自身をコントロールするスキルを身に付けるためにも

繰り返し取り組んで行きましょう!!

 

【札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前の特徴】

ティオ中央区役所前の訓練に取り組んで頂けると、以下の3つが手に入ります

①就職に向けたココロの安心パスポート

②就職してからも疲れにくくなる体力

③就活に必ず成功するポイント(面接・履歴書のテクニック)

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME