2021.9.18

雰囲気

月に一度のはじめて体験 ~ティオdeスイーツ~

こんにちは!スタッフの深井です。

 

ティオ中央区役所前では、週に1度リフレッシュプログラムを取り入れています。

リフレッシュプログラムは、

普段の学習の息抜きをしたり、

利用者さんとスタッフみんなでコミュニケーションをとりながら会話することで、

普段の講義では得ることのできない他者との関わりやリフレッシュすることを目的としております。

 

本日は、毎月恒例の「ティオdeスイーツ」の日♪

 

【ティオdeスイーツ】のコンセプトは、

「食べた事のないお菓子を食べるという【初めての体験】の機会に積極的に触れることで、

これから自分の人生で起こる様々な【初めての体験】に抵抗感なく飛び込むことが出来るマインドを作ろう!」というものです☆

 

前回の様子はこちら

 

 

この日のために、1か月以上前から、

利用者さんが商品選定やポスター作成など、模擬就労として準備を進めて下さっています!

 

今回は、利用者のKさんが商品選定を担当

商品選定といっても、単に食べたい商品を選べば良いというわけではありません。

・ティオdeスイーツのコンセプトに沿った、皆が食べたことがないもの

・見合った料金

・購入に行ける日と賞味期限の兼ね合い

・個包装になっているか

など条件にあった物をいくつか探してピックアップし、企画書を作成します。

所長の許可がおりて、初めて企画書が通ります。

その後、入荷がきちんとされるか事前に電話で確認する作業まで行います。

これも、立派な就職に向けた訓練なのです!

 

その後、Kさんが選定して下さった商品のコンセプトや特徴を

Mさんがポスターとしてまとめて下さいました。

普段のパソコン講義で学んだ技術を使い、ティオdeスイーツの目的をしっかりと載せた見やすいものに仕上げて下さいました!

大名きんつばの写真が記載されたポスター

 

こうした準備過程を経て、

当日はポスター作成をして下さったMさんが

商品の説明やエピソードなどを紹介し、

いざ、皆で実食です!!

実食する際には、雰囲気に合ったBGMもきちんと流します(^^)

利用者がポスターを見ながら説明している写真

 

今回の品は、『大名きんつば』

大名きんつばのパッケージと中身の写真

全国五つ星の手みやげに記載された銘菓で、

通常のきんつばは四角形が多いところ、こちらのきんつばは丸型で、

刀のつばに見立てて、一つ一つ手焼きして仕上げているものです。

 

利用者さんからは、

『五つ星の手みやげ』に記載された商品、初めて食べました!

普段あんこは苦手ですが、くどくなく、さっぱりしていて食べやすかったです

来月のスイーツが今から待ち遠しいです

などと感想が聞かれ、皆さんリラックスした表情で楽しまれていましたよ♪

 

 

ティオ中央区役所前では、

様々な視点で、就労に向けた訓練を行っています!

興味のある方はぜひ一度、お気軽にお問合せ下さい☆

 

【札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前の特徴】

ティオ中央区役所前の訓練に取り組んで頂けると、以下の3つが手に入ります

①就職に向けたココロの安心パスポート

②就職してからも疲れにくくなる体力

③就活に必ず成功するポイント(面接・履歴書のテクニック)

 

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME