2022.1.8

自分を高める

2021年の最終訓練日、【納会】を実施しました!

こんにちは!スタッフの川田です。

 

ティオ中央区役所前では、毎年年末に【納会】を行っています。

納会とは

年末や年度末に行われる1年間の締めくくりとして開催される催し物のこと。

その年の仕事を締めくくり、社員を労うという目的があります。

 

企業さんによっては、納会の有無は分かれますが、就職先によっては参加する可能性もあります。

そのためティオ中央区役所前でも練習として、利用者の皆さんと行っているのです。

 

昨年は、12月30日が最終訓練日だったため、この日に11時から1時間、納会を実施しました。

 

 

内容は、

【所長 窪田さんからのあいさつ】

【利用者さんからの一言】

【ティオ中央区役所前で大切にしている自立型の考え方について】

【プレゼントのお渡し】

を行いました。

 

【所長 窪田さんからのあいさつ】では、

皆さんを支援させて頂く中で感じた「感謝」や利用者さんに伝えたいメッセージをお話しして頂きました。

【利用者さんからの一言】では

お一人ずつ、簡単に

〈ご自分の名前〉〈誰かに向けての感謝〉〈1年間で成長できた・良かった・学べたこと〉〈来年の目標・理想〉

をお話しして頂きました。

 

皆さんからは

【事業所内の仲間への感謝】、【事業所を利用したことによる自分自身の変化】や

【1年間で特に頑張ったこと】、【来年以降での就職の目標】など、

日頃感じていることをお話しして頂くことが出来て、とても有意義な時間となりました。

また、

今までは皆さんの前でお話しすることが苦手としていた利用者さんも、堂々とお話しする様子も見ることが出来て、

利用者さんの成長を実感することが出来た機会となりました★

ティオ中央区役所前納会①   ティオ中央区役所前納会②

ティオ中央区役所前納会③   ティオ中央区役所前納会④

 

【ティオ中央区役所前で大切にしている自立型の考え方について】では

所長 窪田さんから「自立型人材15原則の実践にあたり、大切なポイント」をお話しして頂きました。

2022年も、納会で窪田さんが話して下さったポイントを思い出し、自立型の実践に向けて取り組んでいきましょう!

ティオ中央区役所前納会⑤

 

以上、納会は自分自身を振り返る機会としても、

来年へ向けての決意を新たにする機会としてもきっかけづくりとして活かしやすい時間となりました!!

 

 

ティオ中央区役所前はこれからも

利用者の皆さんが納会の中で2021年を振り返り、ご自分で打ち立てた目標の達成や理想へ近づいていただくために、

今年も皆さんをサポートさせて頂ければと思います!!

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では

より企業さんに近い形の環境を整えています。

そのような環境の中で

生活リズムの安定やパソコンのスキルアップなど

お一人お一人の希望に合わせた個別プログラムを作成し、

就職を目指した支援を行っています。

 

【札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前の特徴】

ティオ中央区役所前の訓練に取り組んで頂けると、以下の3つが手に入ります

①就職に向けたココロの安心パスポート

②就職してからも疲れにくくなる体力

③就活に必ず成功するポイント(面接・履歴書のテクニック)

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME