2019.8.5

プログラム

時間管理よりも大切な事

こんにちは、スタッフの安藤です。

皆さんは時間を大切にしていますか?

沢山あると思っていた時間が振り返ると全てがあっという間に過ぎ去っている。

病や事故、災害などにより突然人生が終わる事もある、

何もなくてもいつかは時間が尽きてしまう。

最後の時間が残り5分と通告されたら何を想うでしょうか?

 

今回の講義では本当に大切な事を知る事が出来ました。

自分の”最期”に何を想うか、自分の人生に後悔は無かったか? 

 

【時間を無駄にしないで満足に生き切るためには

              日々何をするべきしょうか】

 

 

誰もが平等に持っている1日なら24時間。

どんなことに費やすべきでしょうか?

 

毎日自分の時間を大切に使っているでしょうか?

無意識でいると、すぐに時間は過ぎ去ってしまいます。

 

大切な大切な時間を有意義に使うためのコツ。

時間を直接管理しても意味がありません。午前中は◯◯をして、

午後の1番は△△をして。。

と決めても余り意味がないのです。管理すべきなのは”目的”です。

そして、自分が人生でどんなことを大事にしているかの”価値観”です。

目的が、価値観がハッキリしている方は時間を大切に使います。

やらなくていいことはやらなくなります。

やるべきことだけに集中するようになるんです。

『目的や価値観を明確にすることこそ、時間管理のポイント!』

本当に大事な時間の効果的な使い方を学ぶことが出来ました。

 

このように、札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では

人生において知っておくべき重要な知識をライブ講義を通じて

皆さんで学んでいます。

 

 所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や

様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで

完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、同時に働いたことのない20才の方から社長経験

のある50才の方までが一緒に受講する中で全員が満足する

非常にわかりやすい訓練を行っています」

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME