2019.9.7

プログラム

魔女の宅急便から学べる付加価値に対する誤解

こんにちは!スタッフの安藤です。
気温が下がり過ごしやすくなりましたが、体調を崩しやすい時期でもありますので
風邪などには気を付けましょう。
今回のライブ講義は「魔女の宅急便」が題材です!
前回の講義内容では付加価値とは何かを説明しております。

魔女宅から学ぶ!~お客さんの多いお店の秘密~

物を運ぶのが宅急便のお仕事ですがその他、お客様のご自宅でのお困り事のお手伝いという付加価値からリピートにつながったという展開でした。

今回の講義のポイント

付加価値を付ければ必ずリピートしてくれる訳ではない

不味いラーメン屋はどんなに接客が良くても他に良いサービスがあっても一度きりでリピートはしないでしょう。
お客様から見たら付加的なサービスに力入れないで本体である味に力入れて欲しい…と思うはずです。
普通の味で似たような値段のお店が乱立している場合、嬉しい付加的なサービスがあれば選ばれる確率は上がります。でも、他のお店もすぐに真似してしまうため、結果として 価格競争に巻き込まれていき薄利になっていく。

ではどうすればいいのか?

競争するお店がマネができない差別化の作戦をとればいいのです。

私たちが何気なく買い物している店(リピートしている)それぞれに深い戦略があるということを具体的事例を元に学びました。

私達は日々このような講義を受ける事によりこれから仕事をする上で大事な考え方を学んでいます。

本体価値を上げる事は当然ですが、競争の仕方を地域や土地柄、ニーズ、人口、年齢層、全ての要素を元に様々な角度から勝負は出来ます!

札幌の就労移行支援事業所で共に訓練に参加しましょう!是非、ティオ中央区役所前にご連絡ください!

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

 

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME