2019.10.5

プログラム

マインドブロック=心のブレーキを消し去ろう

こんにちは。スタッフの前佛です。

 

突然ですが、みなさんは、コーヒーが飲みたいと思っているのに、

コーヒーフィルターがなかったとしたらどうしますか?

『フィルターがないなら飲めない』と飲むのを諦めますか?

それとも、『何とかして飲む方法』を考えますか?

 

ティオでは、ジブリアニメの『魔女の宅急便』を題材として

キキから学ぶ講義を実施しています。

 

この映画の中で、主人公のキキちゃんは価格を決めずに

お届け屋さんを始めているのです。

 

価格を決めないと商売なんて始められないでしょ!

と思いがちですが、果たしてそうでしょうか?

 

冒頭のコーヒーの例もそうですが、

条件や環境が整わないと物事を進められないと思ってしまう人がいます。

マインドブロック=心のブレーキをかけてしまっているのです。

しかし、その考え方では、仕事が遅くなってしまったり、

効率が下がってしまったりすることが多くあります。

 

今回の講義では、どのように考えれば

マインドブロックを消し去り、素早く行動できるようになるかを

ペアになって検討し、みんなで共有しました。

皆さん、様々な意見を出していらっしゃいました。

 

『条件がそろっていないからできない』と当たり前に思ってしまうことでも、

最初からできないと決めつけずに、少しだけ考え方を変えてみると、

効率アップになることはもちろん、自分も仕事が楽になるのです。

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では、

仕事だけでなく生きるために役に立つ

マインドが身につくプログラムを実施しています。

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME