2020.4.28

人間関係の悩み

就職に不可欠なモノ。~パソコンなどのスキルだけで安心ですか?~

こんにちは。スタッフの川田です。

 

ティオ中央区役所前では、利用者の皆さんに、

どんな環境、人間関係にもストレスを感じずに、自分の力を発揮することができる人材

【自立型人材】として、就職だけでなくその先の人生を自分自身が“楽に”生きるためのものの見方を中心に

皆さんにお伝えしています。

 

パソコンスキルや、専門的な資格を持っていても、

毎日休まず通勤することができる体力があっても、

職場の環境や、人間関係でイライラしたり不安になったりしてしまっては、

せっかくのスキルも体力も活かすことができません。

働くうえで最も大切なことは、自分自身がどんな環境にもぶれない【ココロ】を持つことです。

そのぶれない【ココロ】は、自立型の考え方を理解することで、持つことができるのです。

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では、

このぶれない【ココロ】を身につけることができた証として

『自立型人材エキスパート』として資格認定を行う予定です。

就職活動を行うときにもお相手の企業さんに

「わたしは自立の考えが身についた人材です!」とアピールしやすいような

仕組みを目指し、全力で準備を行っています。

 

具体的には、月に2回、【自己活性トレーニング】として

所長の窪田が、自立型人材を理解するための9つの原則を利用者さんに講義形式でお伝え。

 

普段の訓練でなにか壁にぶつかったとき、そこで学んだことを利用者さん自身で実践していただいています。

その結果、

・以前は悩んだままの状態で止まってしまったが、自立の考え方を実践して次のステップに進むことができた!

・ずっとなんでもネガティブにしか考えられなかったけれど、今回は自分の成長に目を向けて、今やるべき行動に移すことができた!

・物事を別の角度から見ることで、色々な問題に対して、今までの自分と違う向き合い方をする事が出来た!

と話してくださる方も、何名もいらっしゃいます。

自分の成長を感じることで、更に前向きに訓練に取り組むことができるようです。

 

新しい自分に生まれ変わって、新たな一歩を踏み出したいと感じている方へ。

ティオ中央区役所前では、見学に来ていただいた方に、

しっかりと丁寧にこの【自立型人材】について説明しています。

そしてライブ講義も体験していただくことで、更に詳しく内容を知っていただいています。

 

ストレスを感じずに働くことができるものの見方について、

一度体験してみませんか?

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME