2020.5.9

人間関係の悩み

『ピンチ』を『チャンス』に考えてみた。その結果・・・

こんにちは!スタッフの川田です!

 

GWも終了し、札幌も暖かい日が増えてきました。

ですがまだまだコロナウィルスに対する警戒は続けていかなければいけません。

手洗い、手指消毒、睡眠、適度な運動・・・

油断せず、継続していきましょう!

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では、コロナ対策の一つとして、利用者さんの在宅訓練も行っております。

「密」を防ぐため、通所と在宅とを併用することで、より安全に訓練を行うことができます。

自宅でも通所と変わらない効果のある訓練を提供しているのですが、

ここで、一つ問題が・・・

【今までになかった、ルーティン業務が発生し、他の業務を行う時間を確保することが難しくなってしまった】ことです。

通常のルーティン業務に加えて、在宅訓練に伴う日々の業務が増え、バタバタとしているうちに1日が終了・・・。

ティオ中央区役所前をもっとたくさんの方に知っていただくために進めていきたい活動も、

どうしても後回しになってしまいます。

 

これは・・・『ピンチ』!!

ですが、活トレで学んでいることを思い出すと、これはまさに『大チャンス』なのです!!

 

・業務改善を行うチャンス

・自分の事務処理のスキルを高めるチャンス

・時間の使い方を見直すチャンス

・仕事の優先順位を考える習慣を意識しなおすチャンス

・新しい仕事を覚え、実行する能力を鍛えるチャンス

などなど・・・

見方を変えることで、前向きに自分と向き合い、成長に向かって課題に取り組むことが出来ます。

 

私は特に今回の『ピンチ』によって、新しい業務が発生した時の自分の課題が明確にわかり、

これから意識、行動を改めるきっかけとなりました。

自分のふがいなさに落ち込むこともありますが(笑)【自己機会】を思い出して、

自分の成長を目指して日々頑張っております・・・!!

 

皆さんの中にも、過去に経験したことのない問題に直面し、

環境、状況の変化によってストレスを感じている方もいらっしゃるかと思います。

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では、

そんなピンチに陥った時にどのような視点で向き合えば前に進むことが出来るかについて

一緒に実践しながら学ぶことが出来ます。

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME