2020.5.30

全ての悩みは人間関係

よりリアルな映像を求めて~Zoomとの戦い~

こんにちは!スタッフの川田です。

 

北海道も緊急事態宣言が解除され、出勤時の人の数も少しずつ増えてきました。

ティオ中央区役所前では、まだまだ継続的に予防を行っています。

体力向上プログラムである『運動プログラム』も、出来るだけ少人数で行えるように、Zoomを使って自宅でも運動に参加して頂けるよう工夫をしています。

題して・・・【在宅型運動プログラム】!!

 

運動プログラムの配信は、もう1ヶ月以上行っています。

そこで、利用者さんに出来るだけ楽しく、クオリティの高い映像をお届けできる様に、日々工夫しています。

今回は、グリーンバックに挑戦!

背景にスポーツジムの素材を使用し、よりリアルな配信を目指しました!

ホワイトボードに専用の緑の布をひっかけて、準備万端!!

 

その時の、実際に利用者さんが見ていた配信画面がこちら↓

 

・・・惜しい!!!!

グリーンの布が小さかったため、全体をスポーツジムにすることはできませんでした・・・

グリーンの布がある部分だけきれいなジムの画像になり、周囲は通常の事業所のまま。(ゴミ箱まで見えています・・・)

ですが、この配信に自宅で参加していた利用者さんや事業所に通所していた利用者さんは

「すごーい!」

「こんなにはっきり写せるんですね!」

「ほんとのジムにいるみたいに見えています♪」

と、楽しんでくれていました。

 

こんな体験も通常の訓練では体験できなかったことです。

まさに、【ピンチはチャンス!】

 

6月に入っても、感染予防として在宅訓練は継続となる予定です。

運動プログラム時の背景をさらにしっかり映し出すにはどうすればよいのか・・・

これからも私たちスタッフとZoomの戦い(?)は続きます。

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では

どんな環境でも、起きた出来事の見方を変えることで新しい発見や学びにつなげることが出来る、ピンチをピンチのままでは終わらせないための

考え方をお伝えし、スタッフとともに実践することで学んだことを体感できる環境を提供しています。

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME