2020.6.16

社会人のための戦闘力

これから就職したいなら、絶対知るべきこれからの職場環境

こんにちは!スタッフの川田です。

 

ティオ中央区役所前の特徴の一つに、

【学習できる資格教材が豊富にそろっている】ことがあります。

 

今回はコロナウィルスの影響もあり、在宅でもしっかり学習できる教材の一つとして

【e-ラーニング】という教材を用意しました。

これは、パソコン上で学習できるコンテンツです。

資格だけでなく、ビジネスマナーや営業、マーケティングの基本、

メンタルヘルスなど、

<51分野291項目>もの中から自分が興味のあるものを選んで、自宅での訓練に取り入れることが出来ます。

また、在宅での訓練だけでなく、

通常の独習の中に取り入れる事も可能です。

この教材を使用する場合、自分のアカウントを使って管理する為、

アカウント内で進捗も確認しながら進めることが出来ます。

 

そして、今回のe-ラーニング導入から、学べる事。

それは・・・

 

【私たちが働く現場は以前から大きく変化してきているという事!】

その変化の一つとして、紙媒体から電子媒体への移行があります。

電子書籍も今はごく普通に利用している方が多いように、

今回ティオが導入した【e-ラーニング】のようなパソコン上で

学習を進め、記録を残していくシステムが導入されています。

 

また、環境で言うと、今年のコロナウィルスの影響によって、

リモートワークを通常に運用する企業さんも、

今後はさらに増加するかもしれません。

そんな中で、これから就職をする皆さんは、

どんどん変化する働き方に順応していく必要が出てくるのです。

 

もちろん機械関係が苦手な方は、抵抗感を感じるでしょう。

でも、少しずつでも新しい取り組み方に挑戦してみれば、

新しい発見に繋がりますし、自分の新しい【得意】が

見つかるかもしれません。

そんな新しい働き方への意識の向上のきっかけの一つとして、

ティオ中央区役所前の利用者さんには

今回の【e-ラーニング】導入から何かを感じ取ってもらえたらいいなと思っています。

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では、

「今」の仕事だけでなく、この先何十年も生き残っていく仕事は何か、

これから就職する人が持っていなければいけない意識は

どんな意識なのかなど、未来を見据えた就職に必要なスキルを

身につけるためのプログラムを準備しています。

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME