2019.4.6

プログラム

利用者さんがP検に合格されました!

P検(※)とは、ベネッセコーポレーションが主催するベンダーから

中立したパソコンに関する検定試験です。

※特定メーカーの特定アプリケーションについての資格試験では

なく、特定のハードウェアに偏ったり制約を受けることがないもの

アプリケーションの理解にとどまらず、ネットワーク関連や

セキュリティに関する知識まで問われる総合的な資格試験です。

1月からティオに通われている50代の男性利用者さんが

見事4級試験に合格されました!おめでとうございます!

毎日毎日熱心に通われ真面目に模擬問題に取り組まれている

姿勢を見ているので、本当に嬉しいです。

しかも点数が素晴らしいです。


タイピングは元々かなり遅かったので、これから更に伸ばして

頂ければ問題ないと思いますが、かなり苦手意識を持たれていた

アプリケーション実技問題も最後にしっかりと帳尻を合わせ

満点を取られました。本当に嬉しいです。

 

ティオ中央区役所前では、様々な資格試験の教材を用意しています。

目指す就職に役立つ資格を利用者の皆さんは取得に向けて

勉強されています。

きっと、こういうことを感じる方もいるでしょう。

 

『資格なんかとっても就職には意味がないと』

 

おっしゃるとおりです。そんなことは百も承知です。

 

ティオ中央区役所前の所長は資格試験スクールも経営していた

人材ビジネス企業の出身者です。自分自身でもたくさんの

資格試験を取得し、資格を取得をしてきた何千人もの受講生を

指導してきたからです。

 

『資格は死角』

 

資格とって安泰でいると脇が甘くなり、就職や独立をしても

上手くいかない可能性が高いということを表す言葉です。

 

資格は結果が重要なのではなく、取得プロセスが重要です。

またそのプロセスを職歴書に応募する企業の仕事に意味ある

形で繋げることが重要なのです。

過去資格取得者に対する自己アピールの指導を徹底的に行って

きた所長の指導の元、ティオ中央区役所では、就職したい業種、

職種と受験プロセスや資格内容をリンクさせて説得力をもった

職歴書を作ることができます。

 

ティオ中央区役所前では、資格試験の事業所内受験も一部試験

で行っています。いつもの事業所のいつも使っている慣れた

パソコンを使用して受験ができるので落ち着いて緊張せずに

受験することができます。

https://tio-sapporo.jp/about/

就労移行支援事業所のご利用を検討されている方いは資格試験

合格の意義をしっかりと理解されご利用されると良いと思います。

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME