2021.1.23

お知らせ

コロナ感染対策に! 在宅で訓練できます その④【発信力のスキルアップも可能】

こんにちは!ティオ中央区役所前の曳地です。

ティオ中央区役所前では、通所の訓練だけでなく、

「在宅」で効果的な訓練を行う仕組みも増やしています。

 

例えば、コミュニケーションスキル。

働く中では、相手に意見を求められたり、説明をしたりと発言の機会もあります。

 

ただ・・・

「そもそも発言することが苦手」

「大勢の中で発言することはもっと苦手」

という声は、利用者の方からもよくお聞きします。

 

そこで・・

 

◆ 仕事上で相手に伝わるように話したい

◆ 発言する時の緊張感を克服したい

 

このような方にも、

自宅で無理なく訓練をすることができ、

発信力のスキルアップに向けて取り組むことができます。

 

仕事上で相手に伝わるように話したい方に★

マインドマップを使った「話をまとめていく方法」があります。

 

文章構成から、短時間で自分でまとめられるように

訓練することができます。

 

あらかじめ「目標の実践項目」や「具体例」「感想」など

各項目をスタート地点にしてシンプルに考えられるのもマインドマップの特徴(^^)

頭の中を整理する第一歩にもおすすめの方法です。

 

活用しているシートには、あらかじめ各項目を記載しているので

誰でもチャレンジができるようになっています。

 

自宅 訓練

 

発言する時の緊張感を克服したい方に★

自身で作ったマインドマップを使って、朝礼で練習する仕組みもあります。

 

「何についてまとめているのか」が明確になるので、

まとめるだけでなく発言する時にも便利!

 

マインドマップに慣れてくると、「文章を読む」よりも「マップを見て話す」方が

緊張感が少なくなるので不思議です

 

朝礼での発表は有志で行っています。

自宅からの参加は、ZOOMを使って実施。

通所で参加している方も、自宅で訓練する方も聞く事が出来る仕組みです。

 

発表の間は、発表を見守って聞いています。

 

どのくらいの時間で話せているのか、実際に時間を測ってのチャレンジ!

スキル 就労移行支援事業所 話す

また、「発表はチャレンジしてみたいけれど、作った内容が不安・・・」という方にも

マインドマップを作りっぱなしで発表ではなく、

一緒に確認しながら進めています(^^)

 

このように、札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では、

文章をまとめるスキルから実際に話すスキルアップまで

可能なトレーニングも取り入れています。

 

オンライン相談も可能です!ご連絡お待ちしております。

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME