2021.4.20

企業見学・実習

実習期間の訓練の様子を紹介します♪

こんにちは!スタッフの川田です。

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では

就職に向けて着々と動きを進めている方が何名もいらっしゃいます。

 

その中でも、今回は【清掃業務】での就職を目指す利用者さんをお伝えします★

 

 

こちらの利用者さんは、

業務内容が、実際にやれそうかを判断するため、

3日間の職場実習を行っています。

 

 

3日間のうちの2日間の実習で感じた課題として、

【素早く、てきぱきと作業を行うこと】が判明。

てきぱき

 

丁寧に作業を行うことは、

とてもいい事である反面、職場先の先輩や上司の方に、

「メリハリが少ないなぁ」

という評価を受けてしまう可能性もあります。

 

そこで!

ティオ中央区役所前への通所訓練の時間を利用して、

実習先の清掃業務の練習を行いました!!

 

 

てきぱきとした行動を目標に、

実習先をイメージして作業を行っていきます。

 

後ろ姿、とっても頼もしいです!!

清掃実習の練習

 

実習の期間中に練習をはさむ事で、

実習先の業務に対してより自信を持って取り組む事が出来る様になります。

 

練習を行った後の実習では、

「「○○さんがいて助かった」と言われたとの報告を受けました!」と話してくださいました。

業務内容も、今までよりできた感覚があった様子。

就職に向けて、またひとつステップアップすることが出来ました★

 

 

就職に向けて、

ひとりで準備をすることに不安を感じている方。

 

少しずつのステップで大丈夫。

一緒に前に進みましょう!

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME