2021.5.19

人間関係の悩み

【嫌われること】に敏感になるのはどうして?

こんにちは!スタッフの川田です。

 

学校や職場などのコミュニティに参加して活動をする、複数の人と関わりをもつとき、

「他の人から嫌われてないかなぁ・・・」

「○○さん、今日は態度が冷たかった気がする。自分が何かしちゃったかもしれない・・・」

「私は△△さんから嫌われているに違いない!」

と感じて疲れてしまう人、いませんか?

疎外

 

ティオ中央区役所前のような就労移行支援事業所も、

複数の利用者さんが在籍し、訓練を行っています。

そのため、利用者さん同士で顔を合わせる場面が多くあります。

 

そんな環境の中、周囲の人からの視線って、気になりますよね。

しかも、それがマイナスの視線と感じると、敏感になってしまうのもわかります。

 

でも!!

できることなら、周りの視線も気にせずに、気持ちが疲れてしまうことなく

過ごしていきたくないですか?

 

そんなとき、

どうすれば、周りの視線や態度が気にならなくなるのか。

 

ポイントは、【あなたのあなた自身に対する評価】にあります。

気づきのマーク

 

周りの視線や態度に敏感に反応してしまうということは、

心の中で【嫌われたくない】と思っているということ。

では、なぜあなたは【周りから嫌われたくない】と感じるのでしょうか?

 

この先に、

【嫌われたくない】感情と、【あなたに対する自己評価】のつながりがみえてきます。

 

ここのポイントに気づけると、今まで感じていた【嫌われたくない】感情を捨て、

のびのびと毎日を生きることが出来るのです。

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では

【嫌われたくない】という気持ちとの向き合い方についてなど、

ココロが楽に、毎日をより充実させて生きるための考え方のポイントを

多くの方が体験するような事例も交えてお伝えしています。

 

詳しい内容が気になった方。

一度お問い合わせください!!お待ちしています♪

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

 

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME