2021.7.17

未分類

必見★MOS資格合格のコツ!【ワードとエクセル W合格!】  利用者さんインタビュー

こんにちは!ティオ中央区役所前の曵地です。

今回のブログは・・

◆ パソコンのスキルアップを考えている方

◆ MOSの資格取得を目指している方

におすすめです!

 

MOSとはマイクロソフトオフィススペシャリストの略で、WordやExcelといったマイクロソフトオフィス製品のスキルを証明する資格。

マイクロソフトが実施している民間資格で、パソコンのスキルの証明やスキル向上のために取得する方が多いです。

 

今回は『ワードとエクセルでW合格した方』にインタビュー!

学習する前の状況や学習のポイントを教えて頂きました。

 

Q MOS合格に向けて、学習開始の当初、どのような状況でしたか?

以前にPCの職業訓練を受けて日商PC検定は取得していましたがブランクが長く、

関数は苦手意識が残ったままだったので正直合格するとは全く考えていませんでした。

ただ、仕事しながら独学で勉強することや資格取得は難しいと思ったし、ティオの訓練で学習できる環境があることを活かしたかったので訓練をしている中で資格を取得したかったです!

 

Q どのように学習しましたか?

FOM出版を活用し、ステップを踏みながら進めました。

 

・最初にFOM出版 ワードとエクセルの基礎にある総合問題を実施。

 操作方法を思い出すところから開始。

・所長の窪田さんから講義で教わった「問題を解くことに慣れる思考法」で、

 総合問題を繰り返し実施。

・慣れたところでFOM出版 MOSの模擬試験を開始。不明点がでたら、

 テキスト内の各Lessonで復習。

・模擬試験で問題の傾向を掴み、苦手部分の復習を繰り返し実施。

 

Q 学習中どのような心境でしたか?

はじめに問題を解く時点で正直全く無理だと思いました・・・

合格したとしてもやり方を忘れてしまい、せっかく覚えたとしても腐ってしまうかもしれないと感じていました。

何度も問題を解く中で「これは短期間では習得できない」と感じてから、

逆に「付け焼刃にならずにしっかりしたスキルで身につけていけると考えた方がいいのかもしれない」と思って、とにかく諦めないようにしました。

また、目標があると毎日やる予定が明確になって、一日を無駄なく使えると感じました。

 

Q 合格に向けた学習方法のコツは何でしょうか?

とにかく模擬問題を解くこと。

最初は10点も取れずに、ものすごくがっくりしました!

その反省やショックがバネになることを信じて、

模擬問題を覚えてしまう位まで繰り返して問題に慣れる事がコツだと思います。

「最初に出来ない事でプライドを傷つけられることはない、出来る様になるまで頑張ればできる」

と・・(泥臭いですが)

何度も思い直してとにかく毎日パソコンに触っていました。

MOS 学習 方法 ティオ中央区役所前

Q ティオ中央区役所前でのプログラムでMOSの学習に役立ったことはありますか?

模擬就労で行ったデータ入力が、エクセルの操作に慣れる事にも役に立ちました。

また、模擬就労の動画作成時にエクセルで進行表を作成した経験も

MOSの模擬問題に取り組む時に役に立ちました。

 

ワードとエクセルでのW合格を果たしましたが、通所と在宅訓練を併用し、

同じ学習方法でがんばっていました!改めておめでとうございます!(^^)

MOS 合格 ティオ中央区役所前

 

このように、札幌のティオ中央区役所前では、パソコンスキルのサポートにおいても

学習方法から資格取得、活用方法まで幅広く行っております。

 

「独りだとココロが折れてしまう気がして進まない・・」

「取り組みたいけど合格まで継続できない気がする・・」

「そもそも勉強への取り組み方にも不安がある・・」

 

そのような悩みがある方は、ぜひ一度ご相談ください。

 

【札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前の特徴】

ティオ中央区役所前の訓練に取り組んで頂けると、以下の3つが手に入ります

①就職に向けたココロの安心パスポート

②就職してからも疲れにくくなる体力

③就活に必ず成功するポイント(面接・履歴書のテクニック)

就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前で行っているパソコン講座の風景

 

 

 

 

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME