2019.7.10

社会人の戦闘力

ブランディングと自分ブランドづくり①

こんにちは!スタッフの安藤です。

夏の雰囲気漂い、かき氷や冷たい飲み物が一層美味しい季節がやってきましたね。

本日ライブ講義では、「就活トレーニング」、テーマは『ブランド』。

 

ブランドって何でしょうか?

 

個人的に真っ先に思い浮かぶのはスポーツ系のブランドで

「ナイキ・アディダス・プーマ等」です。

後は「高級な物、ルイヴィトン等…」詳しくはありませんがとにかく、

お高いイメージ。

利用者さんに「ブランド」や「ブランド品」と言われてどんな商品や会社や

を思い浮かべますか?と問いかけると、、、スポーツ系、ファッション、腕時計、飲料、

お菓子、芸能人(ハイブランド好きで有名)

高級品から日用品まで様々な分野からメジャーなブランド名が出て来ました。

 

それらのイメージは、安心、信頼、想い、老舗、しっかりと作られている、

メンテナンスしてくれるなど

総合的に信頼感あり間違いないという印象でした。

スポーツ系ならこれ、ファッションなら…とそれぞれ確立された分野で

世界的に有名なブランドはしっかりとブランドイメージが出来る。

 

でも、企業や高級バッグだけではなく、個人にもブランドが存在します。

周囲からその人がどのように見られているか。

信頼されているのか。

明るい人だって思われているのか。

誠実だって思われているのか。

 

ブランドはイメージそのもの。

企業や商品だけではなく、1人1人の人間にもあるんだということを学びました。

 

次回は、「未来に作り上げたい自分ブランド」をテーマに自分のブランドづくり

について考える予定です。

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では自立型人材育成プログラム中

にこういったプログラムが含まれております。

見学、体験ご希望の方はこちらからお申し込みください!

https://tio-sapporo.jp/contact/

 

 

 

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME