2021.11.19

パソコン

パソコンが苦手!という方へ

こんにちは。

スタッフの前佛です。

 

これまで、何度かに渡って『誰でもできるパソコン時短テク』

ご紹介してきました。

誰でもできるパソコン時短テク ~間違えた時のお助けキー~

 

しかし、『誰でもできる』って言ったって、

パソコンに慣れている人が誰でもできるっていうことでしょ?と

『誰でもできる』にひっかかっていた方もいるかもしれません。

 

ティオ中央区役所前の利用者さんにも

パソコン操作が苦手な方はいらっしゃいます。

 

苦手に思っている理由を聞いてみると、、、

過去にパソコンの職業訓練を受けてみたけど、全くついていけなかったというトラウマがあり、

また勉強してもできるわけないと思っている方。

『機械』に抵抗があり、知識のない自分が触ると壊れてしまうのではないか?と不安な方。

専門用語が多くて、何を言っているのかさっぱりわからないという方。

 

様々な理由がありますが、共通して言えるのは

『パソコンを難しいものと思いこんでいる』

『パソコンをあまり触ったことがない』という2点です。

 

パソコンが苦手!という方は、難しいことを覚えようとせずに

まずは触ることに慣れるところから始めればいいのです。

 

そこで、今日は

パソコンに慣れるためにオススメの方法

をご紹介しますね!

 

 

その1 楽しみながらタイピング練習

パソコンの知識がなくてもできるのは、タイピング練習!

今は、無料で楽しみながらタイピングの練習ができるサイトも沢山あります。

パソコン操作は苦手だけど、タイピングならゲーム感覚でできるから楽しくなって

気づいたら3時間もやってしまいました!と報告してくださる利用者さんもいる程です。

難しい操作はできなくても、文字の入力ができるようになるのは大きな進歩です。

 

 

その2 興味のあることを題材にしてみる

 

 

テキストでの学習は難しそうで抵抗がある…という方は、

好きな歌の歌詞カードをワードでつくってみるのはどうでしょう?

 

タイトルは大きな文字にしてみたいな。

サビの部分はピンク色の文字にしてみたいな。

歌詞に合ったイラストを入れてみたいな。

など、自分がやりたいことをインターネットで検索してみるのがオススメです。

 

素敵な歌詞カードにするための方法を調べると思えば

少し抵抗がなくなりませんか?

自分がやりたいと思ったことを調べるので

記憶にも残りやすくなりますよね!

 

このように、

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では、

それぞれの段階にあった学習方法でスキルアップのサポートを

行っています。

 

【札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前の特徴】

ティオ中央区役所前の訓練に取り組んで頂けると、以下の3つが手に入ります

①就職に向けたココロの安心パスポート

②就職してからも疲れにくくなる体力

③就活に必ず成功するポイント(面接・履歴書のテクニック)

 

 

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME