2021.12.15

パソコン

エクセルでカレンダーを作ろう

こんにちは。

スタッフの前佛です。

 

今年も残りわずかとなりましたが、

来年の準備は進んでいますか?

 

トラとお餅のイラスト

 

年の初めに新しくするものといえば

カレンダーがありますよね。

 

ティオ中央区役所前では、定期的にパソコン講座を実施しており、

今月の講座ではエクセルを使ってカレンダーを作ってみました!

カレンダー

 

今回の講座のポイントは、

『表示形式』の設定です。

 

 

カレンダーは、ひとつの枠の中に

『1』~『31』の数字のみが印刷されています。

でも、自分で入力するとなると、その月が30日までなのか?31日までなのか?

今年はうるう年か?そうでないか?など、何日まで入力したらいいのか迷ってしまいますよね。

 

 

困っている人

 

 

 

そんな時に便利なのが『表示形式』の設定なんです。

『表示形式』とは、セルに入力した数値データを、

値を変えずに見た目のみを変えることができる形式のことです。

 

カレンダーを作る場合は、数字だけではなく、

【2022/1/1】などと日付を入力してしまいましょう。

そして、オートフィルや足し算を使えば、32・33…と数字が続いて行かずに

2/1、2/2…と正しい日付が入力されていきます。

 

エクセルのカレンダー

 

 

そして最後に、日にちの数字だけになる表示形式に設定すると…

エクセルのカレンダー

 

このように、見慣れたカレンダーの形式にすることができます!

 

講義に参加された利用者さんは、まるで手品をみるように

『おぉ~』と声をあげていらっしゃいました。

 

普段、パソコンの学習はテキストの練習問題をやることが多いですが、

自分が実際に使うものを作ることで、使いやすさを考えたり、

好きなデザインを考えたり、楽しみながらスキルアップすることができるのでオススメです!

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では、

パソコン操作の苦手な方でも、働く際に使えるテクニックも

お伝えしています。

 

【札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前の特徴】

ティオ中央区役所前の訓練に取り組んで頂けると、以下の3つが手に入ります

①就職に向けたココロの安心パスポート

②就職してからも疲れにくくなる体力

③就活に必ず成功するポイント(面接・履歴書のテクニック)

 

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME