2021.12.18

人間関係の悩み

同僚からの「イラっとする」言葉に反応しない考え方を学ぼう!

こんにちは!スタッフの川田です。

 

突然ですが、中卒の友人があなたに相談をしてきました。

「同僚がね、自分のことを「中卒なんだから、事務の仕事なんてできないよね」と

言っているのが聞こえてきた。イライラするー!!」

こんな時、あなたは何て答えますか?

 

今日は、講義の中でお伝えした

「イラっとすることを言われたり、行動をとられた時、

どのように考えるとイライラしないのか」

のポイントについて、簡単にお伝えします!

 

 

皆さんの中には、

先程相談してきた友人と、似たような経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか。

 

「こんな無神経な事を言うなんて、信じられない!」

「こっちの気も知らないで・・・!」

「こんなひどいことを言われるなんて、自分はダメなんだ。」

 

相手からイラっとするようなことを言われたら、

怒りや不安、落ち込みなどの気持ちに支配されてしまいますよね。

不機嫌な表情

 

先程相談してきた友人も、

【相手からの言葉】さらに言えば

「中卒だから事務の仕事は出来ない」という【相手の価値観】に反応してしまっています。

 

では、この時どのように考えれば

「イライラする」気持ちから自分を解放することが出来ると思いますか?

 

ヒントは、【相手からの言葉】や【相手の価値観】です。

 

ティオ中央区役所前の講義【自己活性プログラム】では、

今回の例のように日常で思わず「イラっと」してしまう出来事に対しての向き合い方を

利用者の皆さんと考え、学んでいます。

 

その結果、

利用者さんの多くは、講義で学んだことを実践し、

【身近な人間関係のトラブル】や【過去のトラウマ】から自分を解放させることができて

気持ちが楽になったとお話しして下さっています。

 

身近な人間関係や過去のトラウマで苦しい気持ちのあなた。

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前で

新しい物事の見方を学び、

前に向かって活動するきっかけづくりを行いませんか?

 

【札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前の特徴】

ティオ中央区役所前の訓練に取り組んで頂けると、以下の3つが手に入ります

①就職に向けたココロの安心パスポート

②就職してからも疲れにくくなる体力

③就活に必ず成功するポイント(面接・履歴書のテクニック)

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME