2019.9.14

プログラム

仕事に必要な、文章スキル!

こんにちは!スタッフの川田です。

 

本日のライブ講義は、わかりやすい文章を書くためのトレーニング『文トレ』!

働き始めたら、絶対に役立つスキルです。

先輩や上司の貴重な時間を奪わずに済み、

相手にとっても、自分にとってもあると嬉しい、ないと困ってしまうスキルでもあります。

 

 

その秘訣はたった2つ。

①修飾の順序

②一文の長さ  この2つが身につけば、もう大丈夫なのです!

 

今回は①の修飾の順序。

皆さんも国語の授業で聴いたことがあるかもしれません。

今回は、

修飾語と修飾される語の場所は離さない

という重要な掟を利用者さんと学びました。

 

たとえば

「求む!60歳以上の高齢者の対応が得意な女性」

という求人があった時、皆さんはどんな女性を想像しますか?

例えば18才の若い女性でも、高齢の方の

対応ができる方を求めているならばこの文章で問題ありません。

でも、年齢が近い高齢の女性=60才以上の女性に、

より高齢の女性の対応をしてもうことが良いと

いう判断の下で、求人をしているならば、上の文章ではダメです。

この場合、正しくは、

「求む!高齢者の対応が得意な ”60歳以上の”  ”女性”」としなくてはいけません。

これが、修飾語と修飾される語の場所の関係です。

 

 

わたしもブログを書く時は、この修飾語の位置がおかしくなってしまい、

書き直す・・・なんてこともしばしばあり、

日本語の難しさ、大切さを感じています。

 

 

 

②の一文の長さについては、次回の文トレで学習します。

仕事をするうえでとても大切なわかりやすい文章の書き方。

もっと学びたくなった方は

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前にご連絡ください!

見学・体験・相談等、お待ちしています♪

 

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
 所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や
様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。
さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで
完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。
ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験
のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい
訓練を行っています。

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME