2019.10.25

パソコン

パソコン実践講座を実施しました!

こんにちは。スタッフの前佛です。

就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前でのパソコンの学習は、

基本的にそれぞれのレベルに合った内容を独習で行っていますが、

定期的に集団で行うパソコン講座も実施しています。

パソコンの講座3段階になっています。

ステップ1は、『はじめてのPC講座』

パソコンを使用する上で、最低限知っておきたい基礎知識を習得します。

 

ステップ2は、『PCスキルアップ講座』

パソコンのスキルをどんな場面でどのように活用できるかを確認しながら

進めています。

 

そして、ステップ3は、『PC実践講座』

スキルアップ講座で行った内容のアウトプットを行い、

一人で進められるようにする実践中心の講座です。

 

10月のPCスキルアップ講座では、エクセルでグラフの作成を行いました。

グラフ作成にチャレンジ!

 

今回は、その実践講座です。

前回の実践講座から引き続いて使用しているアンケート集計のお題で

グラフ作成に挑戦です。

 

これまでに実践してきた、関数を使用した人数の集計や合計の計算、

割合の計算に併せて、今回グラフ作成ができるようになったことで

アンケート集計に必要なスキルは大体できるようになりました!

 

これを応用して、自分自身で取っていたデータを

集計し、グラフの作成をしている利用者さんもいらっしゃいます。

こうして、実際に使用する機会があると

次はこんな集計がしたい!とか、もっと見やすいグラフにしたい!とか

やりたいことが増えてきてどんどんスキルアップしていきます。

 

このように、札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では、

実践的でわかりやすいパソコンのスキルアップ講座も実施しております。

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME