2020.10.31

社会人の戦闘力

仕事での時短には『フォーマット・マニュアル』を活用せよ!

こんにちは!スタッフの川田です。

仕事をする人の、時間を有効活用する方法、知っていますか?

 

それは、『フォーマット・マニュアルの活用』です。

 

例えば、職場で外部の方からの電話を受け、同じ職場で働いている方へ内容を伝えなければいけない時、

電話を受けながらメモを取ると思います。

 

電話のメモを残すとき、書いておくべきことといえば

・誰あてのメモか

・誰からの電話か

・折り返しが必要なのか、再度電話が来るのか

・用件

・受付者

ざっとこんな感じ。

 

では電話を受けた時、1回1回白紙の紙に必要事項を記入していくとしたらどうでしょう?

書き漏れが出てしまったり、そもそも必要なことを選びながら、考えてメモを作成すると、

時間がかかってしまいます。

 

そこで登場するのが『フォーマット・マニュアル』!!

電話のメモであれば、初めから残しておくべき項目を書いたフォーマットを用意。

電話で受けた情報の中から必要なことをフォーマットの項目ごとに分けて記入するだけでメモの完成!

 

白紙にメモを残すより、大きく時短することが出来ます。

時短が出来るということは、他に大切な仕事に時間を割り当てる事ができるということ。

より効果的に時間を使い、残業をしない。

私生活も、より充実させることに繋がります。

 

 

このフォーマットを作る理由は知ってると、働いてからの時間に対する視点が一つ増えて、自分の評価にも直結するお話!

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では

働いてから絶対に評価してもらえる人になるための知識をたくさんお伝えしています。

自分に定着させることが出来たら充実した社会人生活を送れること間違いなし!!

 

興味のある方はご連絡ください。

ビジネススキルアップ講座の風景

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME