2020.12.12

マインドマップの魔力

利用者さんから教わった【マインドマップの活用法】で新発見★

こんにちは!スタッフの川田です。

 

ティオ中央区役所前の訓練では、【マインドマップ】についての書き方や活用方法について定期的に行っています。

マインドマップについてのブログはこちら→https://tio-sapporo.jp/blog/134/

 

自分の考えを整理したり、人の話をメモしたり。大勢の前で緊張せずに話すための段取り準備に使ったり。

使い方は自由自在なのが、マインドマップのいいところなんです。

 

そんなマインドマップを、新しく活用し始めた利用者さんの例をご紹介!!

 

まずは、利用者のKさんが作ったマインドマップがこちらです、どん!!!!

2020年12月のマインドマップ

 

なにをマインドマップ化しているのか、わかりますか?

これ、【日記】なんです。

 

その日やったことや起きた出来事、食べたものなどをまとめているので、

ぱっと見た時に

「あの日はこんなふうに過ごしていたんだなぁ」と振り返ることが出来ます

 

Kさんに描いてみての感想を伺うと

「その日の事を整理できて、気持ちも落ち着きます。おすすめですよ!」

と話してくださいました。

 

その日起きた出来事を振り返ったり、その時の気持ちをイラストも交えて描くことで

心がスーッとリラックスできそうです。

 

 

マインドマップは、何枚も何枚も描けば描くほど上達すると言われています。

日記であれば、毎日の事なので、ネタが尽きる事もなく、マインドマップ練習の題材としても最適♪

 

わたしもマインドマップの日記、描いてみようと思います★

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME