2019.12.6

プログラム

『運動測定会』実施しました!

こんにちは!スタッフの川田です!

ティオ中央区役所前では、

【正しいフォーム】で【効果的】に身体を動かす『運動プログラム』を行っています。

出席することで自分の体力向上を実感でき、心身ともに健康になれるとあって

利用者さんからとても人気のあるプログラムです。

 

そこで!

日ごろ頑張ってプログラムに参加している利用者さんの

「今の自分の体力が知りたい!!」という声にお応えして

『運動測定会』を新たに実施しました♪

 

 

種目としては、

・閉眼片足立ち

・上体起こし

・腕立て伏せ

・なわとび

の計4種目!

ルール、正しいフォームを確認して

利用者さん同士、応援しながら測定します!

 

 

皆さん全力です!!

 

  

 

利用者さんからの声として

・できないと思っていたけど、想像よりできた!

・人生ではじめてできました!

・イメージ通りできなかったから、もっと鍛えたい・・・!

など、様々な気づきが生まれていました。

 

 

この測定会は、記録として残し、月に一回実施していく予定です。

一か月で自分がどれだけ体力がついたのか

分かりやすく【見える化】し、今後の目標設定に活かしていくことが目的としています。

また、測定は全て【正しいフォーム】を意識して行います。

日々の運動プログラムで習っている【正しいフォーム】を確認することで

普段の運動プログラムの効果も高まるのです。

 

このように

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では

自分の現状を継続して見える化し、

目標を設定しながら楽しく身体を動かすことで、

心と身体の健康とバランスを整える事が出来る環境を作っております。

 

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から

多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる

数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で

全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME