2021.1.25

パソコン

見やすい報告書、作成していますか?

こんにちは。

スタッフの前佛です。

 

仕事の場では、日々の業務記録をエクセルの報告書に入力する

なんてこと、ありますよね。

 

ティオ中央区役所前の利用者さんは、

月に一度スタッフと面談を実施しており、

その際に、1ヶ月の訓練内容や訓練で身に付いたこと、

今後の目標を報告書にまとめて提出しています。

 

報告書は、手書きではなくエクセルで提出です。

エクセル

 

パソコン操作の経験があまりない方もこの報告書の

作成を通して少しずつエクセルの知識を身につけているのです。

テキストで学習するよりも実践的!

 

そこで、今回は初心者向けのパソコン講座として

訓練報告書の入力方法と見やすい報告書の作成についてを

改めて確認してみました。

 

報告書で重要なのは内容であって、内容をしっかり書いていれば、

見た目が整っていなくていいでしょ…と

思う方もいるかもしれません。

 

しかし、報告書を確認する立場としてはどうでしょう?

忙しい中で、沢山の報告書をチェックする時、

フォントや配置がバラバラだと、とても読みにくいのです。

いくらよい内容が書かれていても、

読む気がなくなってしまうこともあるかもしれませんし、

印象はよくありません。

 

困る人

 

今回は初心者向け講座ということで、

・フォントの種類とサイズ

・セルの配置

・セル内での改行

・日付の表示形式

など、簡単にできるポイントを確認しました。

 

これだけのことでも、意識するのとしないのとでは大きく違うのです。

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では、

パソコン操作の苦手な方でも、働く際に使えるテクニックも

お伝えしています。

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

 

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME