2020.8.14

人間関係の悩み

お盆特訓!~『自立型人材』を目指し、理想の自分に近づく夏~

こんにちは!スタッフの川田です。

 

ティオ中央区役所前の大きな軸となっている『自立型人材エキスパート資格』

 

〈誰かのせいにせず〉〈自分の生活基盤は自分で整え〉〈どんな環境でも自分の力を最大限発揮して社会貢献する〉

ことが出来る人材を『自立型人材』と呼んでいます。

 

そんな人材になるための物事の考え方、向き合い方の知識を習得出来ている人に『自立型人材エキスパート資格』の合格を認定するのですが、

その試験に向けた「お盆特訓!試験に出る順で学ぶ 自立型人材エキスパート試験対策講座」を

2日間で合計2コマ行いました。

 

9つの原則に沿った50のルールから、今回の試験に出るポイントを、試験作成者の所長 窪田さんが丁寧にお伝え。

 

利用者さんはZOOMでの参加者も含め、真剣な眼差しで講座を受講していました。

試験日まで、復習を含め頑張っていきましょう!

 

 

この『自立型人材エキスパート資格』ですが、

試験での合格認定を受けるだけでは意味がありません。

 

本当に自立型人材になりたいと思ったら、それぞれのルールを自分の行動に関連付け、

実践する必要があります。

 

意識して自立型の行動を継続して行うことで、無意識に自立型の行動をすることができるようになり、

本当の『自立型人材』として生きていくことができるようになる。

その結果、自分の理想に近づいていくことが出来るのです。

 

 

自立型人材の考え方を習得し、実践した人は絶対にシアワセになれると

ティオ中央区役所前では考えています。

 

 

この自立型人材の育成にティオ中央区役所前は全力で取り組んでいます。

 

「今すぐ実行は出来ないかもしれないけれど、今の自分を変える方法に挑戦したい!」

「新しい自分に生まれ変わりたい!」

と前向きに考えている方。

 

札幌の就労移行支援事業所 ティオ中央区役所前では、

過去の自分から卒業し、新たな人生に向けたスタートのきっかけ作りにふさわしい環境が整っています。

 

【ティオ中央区役所前の訓練の特徴】
所長の窪田は大手民間企業、北海道庁、札幌市役所、その他自治体や様々な団体から多くの研修依頼を頂いている北海道で屈指の研修講師です。

さらに、受講者に合わせて異なる説明をすることで小学生から社長に至るまで完璧な理解をさせることができる数少ない能力を持つ講師です。

ティオ中央区役所前でも、働いたことのない20代の方から社長経験のある50代の方までが一緒に受講する中で全員が満足する非常にわかりやすい訓練を行っています。

まずは一度、
ティオ中央区役所前に来てください!WELCOME